オビツ開発室ブログ | 企画とか開発とか日常をおとどけ。

WF販売物その①

毎度お世話になっております。
オビツ製作所 企画開発室です。

WF展示・販売物情報!その①!です!
ようやく色々公開しても大丈夫な状況になって来ました!
間に合うかどうか不安だったんですね…。

■新作展示
・50cmドール7号(仮)
大変長らくお待たせしましております。まだ試作展示です。
でも!これまではウィッグ、衣装、アイ等が借り物や流用品でしたが今回は試作版です。
細かいところは正式版に向けて修正していきますがほぼこんな感じ…という状態の展示となります。
去年の夏の展示の時はメイクがあんまり可愛くなかったので徹底的に直しました。お楽しみに!
いや~前回よくあんなメイクで展示したなってくらいダメだった。


・1/6ドール(仮)
こちらも試作品の展示です。
ドールアイ/ウィッグのタイプを2~3点お見せできる予定です。


■会場先行販売
・OBITSU24 M胸/L胸 先行販売 ¥2500
僕は貧乳至上主義なのでS胸一択ですけどね。

先日販売開始しました24ボディのM胸/L胸タイプの先行販売を行います!
スキンカラーはナチュラル/ホワイティの2種。マグネット無しのタイプのみです。
S胸ももちろん持っていきますよー。


・尾櫃瞳 8mm/10mm 先行販売 ¥900(レンズレスタイプは¥600)
この小さいアニメアイが出来たので1/6やる気になったのです。

虹彩のタイプは現在販売中の16~20mmの物と同じAタイプ、Bタイプとセミオーダードール用のCタイプです。
カラーも同じく各5色(RED・BLUE・PURPLE・GREEN・BROWN)となっております。
画像はレンズ付きの8mm。
レンズ付き8mm/10mm、レンズレス8mm/10mmを販売します!
(レンズレスタイプは通常販売するかどうかは未定なのでご注意ください)


本日公開は以上!です!
明日もまだ情報ありますのでお楽しみに!

Category : イベント
Posted by オビツ製作所 企画開発室 on  | 

WFのお知らせ

某日。



MAXは本当はDJだかラッパーだかって設定があったんですよ。確か。
1号「ねえMAXさ。これヘッドホンなんでしょ。はがしていい?」
MAX「イヤイヤ、これ身体と一体化してっから。彩色で表現されてっから。」
2号「MAXの目が見たいからグラサンはがす…」
MAX「イヤ、見て分からん?一体化してるから。はがすとかじゃないの。JC話きかねぇな。」


貧しい生まれで反骨精神からDJになってうんたらかんたら
MAX「大体熊の耳って上の方にあってこの位置にヘッドホンあっても意味ねぇっていうか
???「あの…MAXさん?」
MAX「?誰?」
???「QPさんがお呼びでゴザルよ…」
MAX「うわマジで…なんだろ…。そういうわけだから二人ともまたね。」
1号・2号「はーい。またね。今度帽子ごとはがすから!」


トラだか豹だかのライバルとかゾウの仲間とか猫?の彼女だかがいたはず
MAX「いやーJCパねえー。もうおじさんついてけないわー。で、あんた誰?」
???「ハイ、あの!アレです!今度からMAXさんのアシとして召喚された銀次でゴザル!」
MAX「あ、そうなの…てか何?過去から召喚された系?ゴザルって


今はこんな半裸の変態だけどね。
銀次「平成生まれでゴザルが!?というかQPさんがお呼びなのでゴザルが!?」
MAX「近い近い近い!!わかった!行くって!(扱いづらっ!)」


でも今更下半身に何か着せると
MAX「いやー…アシスタントはありがてぇけどゴザルとか言ってるしパねぇな~…」
MAX「んお?何これ…新しい金Q?」


逆に今までなんだったんだってなるでしょ。
MAX「はァー!またコレ随分とギラついて…胸に50とか書いてるし。神々しいわ~」
MAX「にしてもこれ見よがしにおいてあるねぇ~。コメントもしづらいわー。」



まあ熊だしね。
QP「フフン。どうだい?今回は50周年だからね。奮発したんだ。」
MAX「あ、QPさん。しゃっす!何すかコレ。何に使うんで奮発したんすか?」


口調とかは初代MAXの中の人を意識してるんだけど
QP「オイオイ…マジで言ってる?MAX?来週の日曜は?何日かな?何の日かな~?」
MAX「は…イヤ…その…2月19日で万国郵便連合加盟記念日すね…」
QP「ワ・ン・フェ・ス」
MAX「ハイィ…WFですゥ~」






現物のチャラさがまだまだ表現出来てないんですよね~。僕は根暗のキモヲタだから!
MAX&QP「というわけで~」
(株)オビツ製作所は2017年2月19日 幕張メッセにて開催の
WONDER FESTIVAL 2017 WINTERに出展いたします!

卓番号は6-01-01!いつものあたりでお待ちしてます!


まあ、というわけで今後もMAX&QPを宜しくお願いします。
今回は会場で\5000以上お買い上げいただいたお客様にゾウの貯金箱…じゃなく!
(株)オビツ製作所創業50周年記念ゴールデンラメQP(長ぇ…)をプレゼント!
無くなり次第終了なのでお早めにー!



アシスタントが入ったのは本当だけどこんなんじゃないです。
銀次「え!?コレで終わりでゴザルか…?これだけ写真を撮ってダラダラと長い記事を書いて読者が求めているであろう本来必要な情報が異常に少ないというか普通に金QPのお知らせと卓番号だけ言えばよかったんじゃないかと
QP「(近っっ!!!香水きっつ!!!)ちょっとまだ不確定な物が多くてね!間に合いそうだけど微妙な物とか!」
QP「週明けからどしどし出してくから!ね?」
MAX「銀次くん!ホラ!エフェクトのバリ切りとか24ボディの箱づめとかあるから!ね!頑張ろう!?」
銀次「いえ、もう定時なので本日は先に上がらせて頂きます。お疲れ様でした。」
QP&MAX(扱いづらっ!!!)

Category : お知らせ
Posted by オビツ製作所 企画開発室 on  | 

OBITSU24 在庫の事とか

毎度お世話になっております。
オビツ製作所 企画開発室です。

毎度新商品の販売の時は胃痛で死にそうになりますね。
OBITSU BODY24の先行販売分お買い上げ頂きありがとうございました!
今在庫がなくなっているようですが、続けて生産しておりますのでしばしのご猶予を…。

本日ご注文頂いた分は来週月曜日から順次発送の予定です。
*大量のご注文を頂いております為、月曜に全てを発送するのは難しいかもしれません。
なるべく早く出荷出来るように努力いたしますが、ご了承の程宜しくお願い申し上げます。


という訳で、本日よりデビューの24ちゃん。
可動のコツ等少しご紹介させて頂こうと思います。
オビツの社員である前に一人の人形者として、自分の欲しいボディを作りました。
合わせてヘッドを鋭意製作中ですが、とりあえず21-01ヘッドを装着しております。


ココだけの話、プレビュー版のお試しコーナーで膝が折れてるの見た時は背筋が凍る思いでしたね。
今回のこだわりヒザ可動ですが、基本的には左の画像のように曲がる構造になっています。
が、稀に右のような状態に曲がってしまう事があります。
美しくないですね…。

構造を熟知した人間がいくらテストしてもわからない事があるというのを思い知った次第でございます。
詳しくは説明すると長いので省きます!が、このようにすると綺麗な状態になります。
なるべくこういう個体がなくなるよう調整続けてまいります。


次に首の構造。
ここはいつかもうちょいいい感じに改造したいとこ。
11cmをお持ちの方にはわかりやすいと思いますがほぼ一緒の構造です。
プレビュー版だと折れやすかったのでグリグリ出来ませんでしたが、製品版は結構グリグリしてもOKです。


最後に、今回本当に一番こだわったとこ。
流行の尻肉構造
美尻!!!!
アクションフィギュア界では標準装備になりつつある(?)
足を前に出しても綺麗に見える尻肉構造ってやつですね。



という訳で、お届けまでもう少々お待ちください!

Category : 未分類
Posted by オビツ製作所 企画開発室 on  | 

OBITSU24は1月27日から先行販売なのです。

明けましておめでとうございます。
ご挨拶が遅くなりましたが、本年もよろしくお願い申し上げます!

オビツ製作所 企画開発室です!

既存の23と25の間くらいの大きさだから24であって決して24cmボディというわけではないというかなんというか…

大変長らくお待たせいたしました。
OBITSU BODY 24
1月27日(金) 12:00より弊社通販OBITSU SHOPにて先行販売を開始します!


最初はS胸ナチュラル/ホワイティのみの取り扱いとなります。
生産状態が安定次第、マグネット付き等の販売を順次始める予定です。
*小売店様等での一般販売は2月末以降となります。ご了承ください。

金曜よりご注文受付、翌30日月曜からの出荷となります。
在庫はかなりたくさん用意したので瞬殺ということはまずない…と思います…おそらく…多分…。

M胸・L胸や交換用のハンドパーツセットも原型は出来てますので金型出来次第
順次ラインナップに追加の予定です。

是非お買い求めください!お願いします!

Category : お知らせ
Posted by オビツ製作所 企画開発室 on  | 

OBITSU24の販売時期について。

毎度お世話になっております。
オビツ製作所 企画開発室です。

ちょっとそこの紅白!ってくらいに紅白。めでたい。

年内発売を目指しておりましたOBITSU BODY24ですが、一部パーツの調整に時間がかかり
本日ようやく量産試作品が上がって参りました。
チェックは終了しましたので現在大急ぎで組み立てをしております…が、さすがに年内の販売は
無理でした!申し訳ありません!
1月発売は確実なのでもう少々お待ちください!


…とこれだけではなんなので量産版使って少し遊んでみました。
こういうでっかい武器とか持った娘のシリーズを作りたいんだけど
プレビュー版ではヒジの関節が弱かったり抜けたりで遊びにくかった腕回りを
徹底的に調整しました。ご覧の通りでっかい剣だって片手で楽々です!


多分…ってか間違いなく武器いらねぇから!って言われるよね…
貧弱だった足首周りもパーツ調整+材質変更でしっかりしました。
長物二刀流でも自立できます!



でもどうしても武闘派にしてしまう…。
もちろん両手で持てば激しくアクション!


昔僕はモテたいが為にギターを始めようとしたことがありますが
弾き語りからの


手が凄く小さくて、皮膚が弱かったので弦を抑えると流血したため、2日で諦めました。
メタル!!!!!!



MAX兄さんの体ももっとカッケーの作りたいですね。
というわけで、フル可動の名に恥じないくらいまで調整完了です!
販売までもう少々お待ちください!



試作の試作
ヘッドのテスト型が上がってきたので試作


*画像のお人形はAZONE INTERNATIONAL様のお洋服を着ています。
 ©AZONE INTERNATIONAL
*試作品の娘の衣装は
 サアラズ ア・ラ・モード ~Twinkle a・la・mode~
 アクアマリン/アリサ
 レーベルショップ秋葉原新ラジオ会館オープン2周年記念モデル
 (アゾンダイレクトストア販売ver.)

 の衣装をお借りしました。

Category : 開発
Posted by オビツ製作所 企画開発室 on  |